HERE COMES A NEW CHALLENGER

ウェブデザイナー
~情報を分かりやすく外部へ発信する、サークルの窓口~

ゲーム制作でウェブデザインというのはピンとこない人が多いかもしれません。実際、ゲーム制作に必ずしもウェブサイトは必要ではなく、制作の根幹だけを考えれば不要な役職です。

しかし、今や同人でさえ、ゲームの紹介サイトが無い作品はほとんどありません。モバイルPC・スマートフォンの普及で、誰でも・いつでも・どこでもウェブにアクセスできるこの時代。サイトが有るか無いか、クオリティが高いか低いかで、作品の印象まで違ってきます。

その上、このサイトはゲーム作品の他に、サークル自体の紹介という役割を担っています。慶應の他のサークルのサイトを見てみて下さい。非常に簡素なサイト、レイアウトがとても綺麗なサイト、Flashが使われているサイト。アニメーションは凝っているのに内容が薄いサイト、メニューが雑で思ったページにアクセスしにくいサイト、などなど、実に様々なサイトがあふれています。

サークルのウェブサイトは、サークルの部室に足を踏み入れる前から、そこの部員と会う前から、そのサークルを印象づけるものなのです(このサイトを見てくれたあなたが、もし私たちのサークルに良い印象を持っていただけたら、それはとっても嬉しいことです)。

伝えたい情報を、わかりやすく、正確に。ウェブデザインを極めたい方をお待ちしております。